Blog

伊勢神宮

昨年末、伊勢神宮と約20年ぶりに名古屋に行ってきました。

私自身初めての参拝でした。名古屋から約3時間レンタカーで向かいました。

「お伊勢さん」「大神宮さん」と親しく呼ばれる伊勢神宮は、正式には「神宮」といわれています。

内宮は皇室の御祖先であり、太陽にもたとえられる天照大御神あまてらすおおみかみさまをおまつりしています。

外宮は天照大御神さまのお食事を司り、産業の守り神である豊受大御神とようけのおおみかみさまをおまつりしています。

内宮は約2000年、外宮は約1500年の歴史があるそうです。

お札をいただき、現在は社長室に祀らせていただいています。毎日、色々な人への感謝を祈願しております。

毎日感謝する習慣と松下幸之助さんの本を1ページづつ読むことが、私のルーチンワークになりました。

古い時代が終わり、平成の30年間で作られた、あらゆる日本の産業システムは崩壊を始めました。

新しさを求めるからこそ、古きを知ることは大事かと思います。

私たちは次の令和に目指すものは決まっています。

新しい時代、迷うことなく邁進していきたいと思います。